新着施工情報
TOP新着施工情報【屋根瓦葺き直し工事】福岡市 Mハイツ

新着施行情報 - 【屋根瓦葺き直し工事】福岡市 Mハイツ -

■今回の施工事例
今回は屋根組改修に伴う既存瓦葺き直し工事の事例です。
ナント!白蟻が屋根の構造躯体(くたい)を食べてしまい 瓦が天井裏へ落ちそうになっていました(・。・;
  • 施工前

    【施工前】
    真ん中のあたりが落ち込んでいるのがわかりますか? 大工さんに「どこでも乗ってたら落ちますよ」とビビらされ 歩くのがめちゃくちゃ怖かったです。
  • 施工後

    【施工後】
    屋根の木材が新しくなったので、瓦の線が通ってきれいに葺き上がりました。 瓦は葺き替え工事をして10年程でしたのでそのまま再利用しております。

施工の流れ

  1. 1.

    縦に並んでいる
    垂木(たるき)もそうですが
    その下にある桁(けた)や柱なども
    食い散らかしていました。

    大きな木材は大丈夫かなと思い、
    乗って見ると中がスカスカで
    怖い思いした事を思い出します。

  2. 2.

    一昔前の施工は棟の南蛮漆喰が細く、
    棟瓦の安定や接着を考えると
    あまり良い施工ではない事を
    再認識させられました。

  3. 3.

    屋根を新しく大工さんに変えて頂き、
    いよいよ私達瓦屋さんの出番です!

    ちょっぴり体重が重たい私でも
    安心して施工が出来ます (^_^;)

  4. 4.

    最近では
    棟の南蛮漆喰は幅広く置き、
    棟瓦の安定と接着
    それから下の平瓦にも
    しっかりと荷重がかかり
    ズレにくくなっているんですよ。

    あっ もちろん
    漆喰で汚してしまった箇所は
    拭き掃除しております。

  5. 5.

    棟瓦を元の棟と接合して完成です!

    以前は瓦の釘打ちも
    2段おきに留めつけておりましたが
    今回は全数釘打ちしておりますので
    ご安心ください。

    工務店さんも
    すぐに白蟻が上がらない様に
    念入りに防虫作業をされてありました。

    お世話になりました。

新着施行情報 TOPへ

お見積もり。ご相談のご依頼はコチラから!!|無料お見積もり、ご相談はお電話からでも承ります。|0120-83-0892|受付時間:月曜日~土曜日 午前8:00~午後6:00

無料占い